スクロールして見る 

 
 
 勢力の選択

勢力

 
 
 
 

ヴァイキング

「俺は生きて、命を燃やし、愛し、殺す。それで満足だ」
――ロバート・E・ハワード

ヴァイキングは何世紀も前に姿を消し、崩壊しかけた祖国から逃れて未知の海岸に向かった

残った者はナイトに征服され、彼らの文化に同化していった。

数世紀前、ヴァイキングは多くの仲間を引き連れて戻ってきた。遠い海の向こうから来た彼らは、そこに新たな国を築いた。戻った理由はいくつもあったが、最たるものは北にある古き故郷、ヴァルケンハイムを取り戻すことだった。今や無数のヴァイキング部族が、凍てつくツンドラ地帯で比較的穏やかに共存している。しかし外部の目には、絶え間ない内戦が行われているように見える。

ヴァイキングが海や河川に関する第一人者であることは間違いない。この荒々しい国の戦士たちが竜首船の大艦隊で集結すれば、誰にも止めることのできない恐るべき存在となる。

エンブレム

エンブレムの意味
  • 自由
  • 襲撃者
  • 部族
  •  情熱、危険
  •  死、厳しさ

ヴァイキング

バーサーカー

威圧的な戦闘スタイル 近距離高速攻撃

荒々しく残忍で、両手にそれぞれ斧を持って戦うヴァイキング。戦闘に注ぐすさまじい情熱は、敵味方を問わず、大半の者の心に恐怖を植えつける。接近戦で敵を圧倒する力と、途切れることのない連続攻撃で多彩な攻撃を繰り出す。

バーサーカー ヒーローを全て見る

1 / 2

ヴァイキング

レイダー

状態異常攻撃を用いる戦闘スタイル大ダメージ攻撃

巨大な両手斧を振り回すレイダーは常にヴァイキングの軍勢の最前線で戦い、レイダーの行く手を阻もうとする愚か者を薙ぎ倒す。典型的なヴァイキングの戦士。

レイダーヴァイキングを全て見る

2 / 2

  image