スクロールして見る 

AFK

AFKファーミング対策

2017/03/03 06:00 午後

戦士の皆さん、こんにちは

Ubisoftはプレイヤーが公平な環境でゲームをプレイできるように積極的に取り組んでおり、「フォーオナー」の開発チームは常にハッキングやボットによって優位に立とうとする行為に対処しています。本件に関する先週の記事を下記からご覧いただけます。

「フォーオナー」におけるペナルティについて (英文)

今週は「フォーオナー」の戦場で「AFKファーミング」を行うプレイヤーに対するポリシーについて、わかりやすくお伝えします。これはプレイヤーがゲームをAFK(キーボードから離れた)状態でマッチの最中に(コントローラーのスティックを固定するなどして)ゲーム内キャラクターを動かし続け、実際にプレイせずにゲーム終了時の報酬を獲得したり、進行状況を進めたりする行為です。「ファーミング」とは、こうしたプレイヤーがこの手法を頻繁に利用して大量の報酬を獲得することです。

こうした行為は他のプレイヤーの体験を損なうため、最優先で対処すべき対象となります。そのため、AFKファーミングを繰り返す行為が確認された全てのプレイヤーにペナルティが適用されます。

個別の状況や、プレイヤーのアカウントに既に科されているペナルティの有無に応じて、弊社では様々な段階のペナルティを適用します。

初回の違反行為には警告が与えられ、違反が繰り返された場合にはUbisoftアカウントの停止(一時的または無期限)が適用されます。

実際の処分は行為の程度によって異なり、個々のケースに応じてUbisoftの裁量で判断が下されます。

本件に関する詳しい調査状況を公開する予定はございません。また、ペナルティは明確な根拠がある場合にのみ適用されるため、ご安心ください。

来週早々に、警告ペナルティが全ての初回違反者に適用されます。

ゲームに悪影響を及ぼす行為をゲームやカスタマーサポートサイトから報告していただいた皆様に、心より感謝を申し上げます!

今回のペナルティに加えて、AFKファーミングを特定および防止する方法の改善に現在取り組んでいます。

弊社の行動規範はこちらからご確認ください: 行動規範 (英文)

「フォーオナー」で適用されるペナルティについては、FAQもご覧ください: 「フォーオナー」のペナルティ (英文)

「コミュニティの指針」についても改めてご確認ください:

名誉: 勝敗に関わらず名誉を持って戦い、仲間と支え合う。

尊重: ゲームの内外で相手や他のコミュニティメンバーに敬意を払う。

分かち合い: 体験を共有し、コツやヒントを教え合おう!


それでは戦場でお会いしましょう!


「フォーオナー」チーム