スクロールして見る 

人斬り


侍たちは元・処刑人たちのことを心を無くした殺戮者 ― 「人斬り」と呼ぶ。

幽鬼のごとき戦士たちにとって、人の心など最早何の意味も持たないのである。彼らはかつて犯罪者を裁くために用いられた鉞を手に、地を彷徨う。

その存在は黒い影のように戦場を駆け、あらゆる敵を恐怖の底に陥れる。



人斬り(女性):

桜は幽霊のような女だ。


生まれた時から処刑人になるべく訓練され、町から町へと渡り歩いては犯罪者や盗賊などをその斧で殺してきた。桜の殺し方は至って美しく、また、無駄がなかった。


処刑人の多くは一年もすれば、やがて因果の闇に飲み込まれ身を滅ぼすと言う。だが桜は違った。人を斬ることは桜にとって天職だったのだ。桜にとって、死とは自らの手で世界に与える贈り物である。


殺す度に己の内に生じる変化と成長を感じた。桜は己が死神に取り憑かれているものと考えていた ― 授かった役目はただ一つ。冷たい心でもって絶対的な死を与えることだ。


或る夜、桜は自らの出身地との噂がある辺境の村を訪れた。殺人を犯した漁師を処刑するためだ。村中がその様子を一目見んと集まってきた。斧を振り上げた瞬間、桜は自分の魂が死神の手に堕ちた感覚を味わった。


事を終え、男の切断された頭をじっと見つめる。そうして村人たちの方を向き直ると、視界が血と叩き斬られた四肢で埋まった。その斧で一つの村を滅ぼしたのだ。それでも己の罪を恐れる気持ちなど微塵も湧かなかった。むしろ死神の力を直に感じられるようになったとさえ思った。


自分の真の存在理由を確信したのだ。桜は稼業を捨て、ありとあらゆる人間に死をもたらす血塗られた旅を始める。桜と遭遇した者は男も女も子供も皆その斧の餌食となった。やがて桜の髪は白く染まり、その心も冷酷を極めた。もはや桜自身が死神そのものとなったのだ。或る日桜はある剣聖と偶然出会い、男から自分の存在意義を有効に活かす場があることを教えられる。男が桜を導いた先は戦場だった。大戦に身を投じる一人の兵士として桜は誰に遠慮することもなく、思い切り斧を振るうようになった。


侍は桜のような元・処刑人たちに名をつけた ― 「人斬り」。心を無くした殺戮者たちを指す言葉だ。幽鬼のごとき戦士たちは道を外れ、その人間性を失った。戦場に黒い影の如く現れる桜の姿は、あらゆる敵を恐怖の底に陥れる。

人斬り(男性):

夜刀

かつて夜刀は一族のためならどこまでもその身を捧げられると考えていた。


彼は処刑人の家系に生まれ、一族は女の地にて大名を失脚させんと奮闘する数多の部族の一つであった。処刑人は己が感情を抑制する術を学んでいるが、中でも夜刀は自らに課せられた神聖なる使命に尋常ならざる献身を見せ、揺るぎない信念の元それらを遂行した。寸分の狂いなく振るわれる鉞は、悲痛な命乞いの叫びさえも一瞬で静める。そこに慈悲はなく、使命を果たさんとする思いだけがあった。夜刀の仕事は芸術的ですらあった。町の住民たちはそんな夜刀の仕事ぶりに恐怖を抱きつつも魅了され、遺体の現場に集まるのが常だった。その陰では、嫉妬にまみれた仲間たちが不満を募らせて行く。


処刑の仕事がない日の夜刀は城の重鎮たちを暗殺して回り、一族の力を増幅させていった。或る日、夜刀はついに大名暗殺の任務を言い渡された。全ての準備は夜刀の父親のほうで整えた。宿の者も賄賂で抱き込み、護衛役も味方勢力の侍たちに置き換えた。夜刀はただ大名の部屋に忍び込み、事を為すだけで良かった。


眠る標的に忍び寄る中、赤い月光が差し込む。夜刀は鉞を高く掲げ、そして振り下ろす。しかし何故か血が一滴も流れない。布団を裏返すと、そこには藁の塊があるだけだった。周囲の襖が勢いよく一斉に開く。その先で夜刀の父と大名が肩を並べて立ち、二人を囲むように警護の者たちや処刑人たちが配置されていた。


夜刀は騙されたのだ。


父は夜刀があまりにも強大な力をつけ過ぎたために、取り除かねばならない脅威になったことを告げる。この裏切りは夜刀の信念を打ち砕いた。その瞬間にこれまで抱いていた奉仕の精神が跡形もなく消え去り、女の地最強の兵たちに囲まれてなお一切の恐怖を感じることはなかった。夜刀は迷うことなく全員を斬り殺した。護衛も、処刑人も、大名も、そして自らの父親すらも。自責の念など微塵も感じなかった。夜刀には何人も敵わなかった。


一族の血にまみれながら夜刀は二度と自分以外の為に刃を振るわないことを誓い、邪魔する者には等しく安らかなる死を与えることを心に決めた。

戦闘スタイル

人斬りは無慈悲に命を刈る者たち。侍独自の戦斧である鉞(まさかり)を操り、特殊状態を発動させることで無限の連続強攻撃やスペシャルムーブを放ちます。チャージ攻撃や阻止不能ムーブで戦闘の流れを支配します。
  • 難易度:中
  • 複数の連続技を持つ冷酷な処刑人
  • 重撃型

特殊能力

  • 無限流: スペシャルムーブと無限の連続攻撃を繰り出せる特別状態
  • 複数の阻止不能攻撃
  • チャージ強攻撃

ブラックプライア

「フォーオナー」ゲームプレイ動画でナイト勢力のブラックプライアをチェックしよう。

武器

Fuetsu
1 of 8
Akagi
7 of 9
Shiratsuyu
6 of 9
Aoba
5 of 9
Ayanami
4 of 9
Torinokoshi
3 of 9
Tamahagane
2 of 9
Kagayaki
8 of 9
Sakura
9 of 9

防具

+

1/ 

防具

人斬りの衣装はそのほとんどが革・麻・木綿でできており、鎧部分は漆塗りされた鋼である。上帯に下げられた不気味な人形の頭は、これまで彼らが処刑した人間を表しているという。ゲームを進めて行くと、人斬りのカスタマイズの幅も広がっていき、精巧な胸当て・脛当て・籠手などを装備させられるようになります。

装飾

Fukuro
1 of 7
Koromodako
2 of 7
Metamorphosis
3 of 7
Onimushi
4 of 7
Shikome
5 of 7
Luck Trickster
6 of 7
Haunting Crane
7 of 7