スクロールして見る 

fh_news-closed-beta-coming-header

フォーオナーにおける不正プレイへの取り組み

2017/02/23 09:00 午前

戦士の皆様へ!

フォーオナーで公正なゲームプレイを実現するため、 「EasyAntiCheat」を導入いたしました。本ソフトウェアによりチート・ハックで優位に立とうとするプレイヤーを特定できるようになりました。本ソフトウェアを通じて、現在までに400名に満たない不正プレイヤーを特定しフォーオナーのプレイ禁止措置を取りました。

さらに70名のプレイヤーに対して侮辱的なエンブレムの使用、ハラスメント行為、その他不正行為によりプレイ禁止措置を取らさせていただきました。これらの行為は、 お客様サポートを通じて他のプレイヤーから報告されたものです。

プレイ禁止措置は、一時的・永久的、いずれの場合においてもアカウントBANでありハードウェアBANではありません。公正な環境作りの実現を特に重要視しているため、初めて不正行為をしたプレイヤーにもプレイ禁止措置を行ないました。 オープンベータ期間中に行ったプレイ禁止措置(計60件)もローンチに継続していることをご了承ください。

「EasyAntiCheat」のルール違反に抵触した恐れのある方は Code of Conductで詳細を確認できます。システムがプレイヤーを検知したら、まずチートやハックが本当に行われているのかチームが確認いたします。事実の場合、必要な処置を取らさせていただきます。Ubisoftから公式に問題のあるプレイヤー宛にメールが送られます。不正・侮辱行為、プラットフォーム、禁止期間はメールにてお伝えいたします。

誤ってプレイ禁止措置されたと思われる場合、ご連絡いただければ案件ごとに担当チームの方で再度確認を行います。プレイ禁止措置に関する詳細はサポートページである: https://support.ubi.com/en-US/Faqs/000026239/For-Honor-Sanctions-Warnings-Suspensions-and-Bans-FH-PC-XB1-PS4をご確認ください。

ゲーム開始時に「EasyAntiCheat」からエラーメッセージを受け取った方はこちらをご確認ください。 総合トラブルシューティングガイド。各種問題の解決に役立ちます。それでは、フォーオナーを引き続きお楽しみください。