スクロールして見る 

FH_TitleUpdate_EN_114

フォーオナーパッチノート (v1.14.1)

2017/09/28 02:00 午後

シーズン3ライブアップデート(1.14.1)


戦闘

非ロックオン攻撃の修正

  • ロックオンしていない状態での攻撃がパリーできない問題を修正

修正前はターゲットにロックオンせずに攻撃することができ、特定の状況下でこの攻撃を受けると、自分に向けられた攻撃でもパリーすることができませんでした。

この現象を、システムに強制的に最寄りのターゲットにロックオンさせるようにすることで修正しました。

開発者コメント: 1対1の状況で敵から離れてロックオンなしの攻撃を当てることができなくなるため、非ロックオンの悪用は大幅に減ります。今後は、ロックオン先のない攻撃は必ず射程内のターゲットに自動的にロックオンします。この修正に伴い、一部キャラクター(コンカラー、ハイランダー、忍、守護鬼)の範囲攻撃の回転速度を調整しました。

(注: 上記の調整後も、特定の状況下でパリーができない場合があります。しかし、実際のゲームプレイにおいてはほとんど発生しないものと考えています。今後長期的にこのような状況に対応していきますが、現状でも以前のようにゲームに悪影響を与える現象ではなくなっています)

ガード崩し

  • [不具合修正] マップ「鋳造」または「センチネル」で、両ヒーローが特定の階段で戦っている場合、ガード崩しが正しく機能しない問題を修正

2017年10月2日追記: この問題を解消するにはガイドを表示させているデータを変更する必要があり、変更を実施すると本ライブアップデートのダウンロード容量が大幅に増える見込みであったため、残念ながら修正を断念しました。この問題は次回のタイトルアップデートで修正します。

ウォーロード

  • ヘッドバットのタイミングをパッチ1.1.3以前の数値に変更
    • 前方回避からのヘッドバットは、100msで開始されます(修正前は300ms)
  • 回避のリカバリーを700msから600msに変更
  • サイド弱攻撃のダメージを12から13に変更
  • カウンタースタブのダメージを10から12に変更

開発者コメント: 前回のアップデートのヘッドバットと回避への変更は、思ったような成果を挙げませんでした。弱体化の幅が大きすぎたため、ヘッドバットのタイミングを元に戻し、前回200ms延ばした回避のリカバリーを100ms短縮します。サイド弱攻撃とカウンタースタブのダメージ上昇は軽微なものですが、ウォーロードが瀕死の状態の敵にとどめを差すのに活用できます。

センチュリオン

  • チャージ強攻撃のリーチを5mから4.25mに変更
  • チャージ強攻撃フィニッシュのリーチを5.75mから4.75mに変更
  • チャージなしの強攻撃フィニッシュからジャブへの移行を100ms遅延
  • ジャブが壁際でよろめき状態を発生させないように変更
  • 通常のジャブのスタミナ消費を40から30に変更
  • 通常のジャブを外してからのリカバリーを800msから700msに変更
  • リージョン蹴りのマヒ効果を削除
  • イーグル・タロンのスタミナ消費を12から20に変更
  • [不具合修正] ジャブのスタミナ消費(12)が正しく消費されるように修正

開発者コメント: センチュリオンはチャージ強攻撃で遠くから集団戦闘に加わることができます。4対4で遠く離れた場所から足止めできる技能は強力すぎると思われたため、両方のチャージ強攻撃のリーチを短くして、予想と対処を行いやすくしました。

ジャブには複数の問題がありました:

  • チャージなしの強攻撃フィニッシュが当たると、以前はジャブが確定していた
  • 壁際でよろめかせるジャブは非常に強力で、ほとんど無限のコンボにつなげられていた

ジャブの不公平さを解消します。また、この変更を補うためにジャブのミスリカバリー時のリスクを減らします。

さらに通常ジャブによるスタミナ減少の低下とリージョン蹴りのマヒ削除で、1人以上のセンチュリオンを相手にしたときの集団戦闘体験を改善します。

既知の問題:ムーブセットにはまだ「リージョン蹴り」にマヒ効果があると書かれていますが、今後のアップデートで対応します。

  • ダブル回避のスタミナ消費を29から24に変更
  • ダブル回避蹴りのスタミナ消費を20から10に変更
  • とんぼ返りのスタミナ消費を17から12に変更
  • 前転のスタミナ消費を17から12に変更
  • リフレックスガードの持続時間を600msから800msに変更

開発者コメント: 忍でのブロックが難しいと感じるユーザーが多いことを確認しています。ブロックを容易にするためにリフレックスガードのタイミングを延ばしましたが、持続時間は引き続きピースキーパーや大蛇など他のアサシンより短いままです。忍のプレイスタイルはブロックよりも回避と位置取りに重点を置いたものにしたいと考えています。回避のスタミナ減少は、このプレイスタイルをとりやすくするためのものです。


パッチノート(v1.14)

兵士

範囲攻撃のちらつき

  • [不具合修正] 範囲攻撃を発動する際に見られる「ちらつき」を削除

開発者コメント: 「ちらつき」は敵があるスタンスから攻撃を開始し、直後にキャンセルして範囲攻撃に入る際に見られました。最初に赤い攻撃インジケーターが見え、即座に範囲攻撃の方向に変わるものです。

この「ちらつき」は範囲攻撃の入力に対し厳密になりすぎないようにと考えていたために発生していました。前のパブリックテストサーバービルドでこの遊びの部分を削除したところ、範囲攻撃の入力の厳密さがプレイヤーに著しくネガティブな影響を与えることはなく、ちらつきがなくなったことにより非常にポジティブな変化を確認できました。

しかし、パブリックテストサーバービルドでは、スタンスを切り替えるときやガード崩しの後に範囲攻撃の発動ができないといった、さまざまな細かい不具合がありました。そこで私たちは時間をかけて判明している全てのケースに対処し、最終的にちらつきを修正することができました。

パブリックテストテストサーバービルドを試すために時間を取ってくださったプレイヤーの皆さん、また依頼を受け取り、フィードバックを提出してくださった皆さんに感謝いたします。皆さんのフィードバックがなければ、この修正はできませんでした。

ホスト優位

  • [不具合修正] 2人の対戦者が特定のアビリティを全く同時にお互いに当てたとき、一方のプレイヤーが攻撃を当て、もう一方のプレイヤーが攻撃を受ける問題を修正

開発者コメント: この修正はレイダーのスタンピートチャージ、ロウブリンガーのロングアーム、ロウブリンガーのダッシュ攻撃、忍の体当たり、センチュリオンのチャージ強攻撃、フィニッシュ、ジャブ、剣闘士のインペールに影響します。

注: 刺突チャージの問題を修正した結果、残念ながらロウブリンガーのダッシュ攻撃が壁際で対戦者をよろめかせたあとに衝突するという別の問題が生じました。これを修正するために、ターゲットが壁に衝突する際の固有のリカバリーを追加しました。その影響でロウブリンガーは現在ロックオフ攻撃を行う前に100msの遅延、ロックオン攻撃を行う前には200msの遅延があります。ただし変更以前の状態で確定していた攻撃は、引き続き確定で使用可能です。

戦闘バランス

  • [不具合修正] 反撃や攻撃ブーストなどによる削りダメージで相手を倒すことができないように変更

開発者コメント: 特定のブーストがダメージに適用される不具合を除き、現状削りダメージで相手を倒すことはできません。誤ってベースとなる攻撃のダメージの上に削りダメージの上限を定め、その後に反撃や攻撃ブーストなどにダメージ修正を適用していました。そのため、削り+ブーストとなり、倒せてしまっていました。これを修正しました。

全般

  • [不具合修正] 素早く表示されるように攻撃UIフィードバックを最適化

開発者コメント: これは敵の攻撃情報を、プレイヤーが可能な限り早く確認できるようにすることを目的としています。

  • [不具合修正] アサシンのパリー条件がアサシン以外のヒーローと同じになるように変更(アサシンはウォーデンのクラッシング カウンターストライクやハイランダーの確定攻撃などをパリーできなくなります)

開発者コメント: 以前からアサシンにはタイミングが合えばウォーデンのクラッシング カウンターストライクをパリーできるという問題がありました。ウォーデンとアサシン双方のタイミングに依存するため、発生は稀でした。ハイランダーのリリースに伴い、この不具合をよりたくさん目にするようになりました。丸太投げとバロールマイトに対するパリーはアサシンのタイミングだけに依存するためです。アサシンがこの能力を有する理由がないため、アサシン以外と完全に同じ機能にしました。

  • [不具合修正] 蘇生やリスポーンの無敵時間中に出血効果を与えられる問題を修正
  • [不具合修正] コンカラー、センチュリオン、ロウブリンガー、レイダー、大蛇を含む一部ヒーローの象徴的なエモートの連発が可能になるように再度変更。今回の修正に女性コンカラーは含まれず、今後のアップデートで対応予定

ウォーデン

  • [不具合修正] 右通常強攻撃の使用時、敵が通常のブロック待ちの動きをできるように変更

コンカラー

  • [不具合修正] 攻撃をキャンセルしてフルブロックスタンスに移行できることを記したテキストを、ムーブセットのページに追加

開発者コメント: コンカラーができることは変わっていませんが、明確にするためにムーブセットのページに追記します。

  • [不具合修正] 女性コンカラーの「キックフリップ」エモートで盾を突き抜けている部分をなくし、アニメーションを改善
  • [不具合修正] 後ろに回避してからロックを解除して動かないでいると、奇妙な走る動きをする問題を修正

ロウブリンガー

  • [不具合修正] 「ロングアーム」がよろめき状態の敵に当たるように修正
  • [不具合修正] 「ロングアーム」が動いているターゲットに当たるタイミングが早すぎる問題を修正
  • [不具合修正] ロックオンしていない状態での「判事、陪審、執行人」チェーンの強攻撃フィニッシュを、ロックオンしているときと同様にブロック不能に変更

剣聖

  • [不具合修正] スタミナ切れ状態での走るスピードを少し遅くなるように調整
  • [不具合修正] エモート「もう辞めだ」中に腕が胴を突き抜けないように修正

守護鬼

  • [不具合修正] 守護鬼がパッシブ阻止不能スタンスを解く際、正しくないアニメーションが表示される問題を修正
  • [不具合修正] 守護鬼が壁に向けた天魔球からの弱攻撃で敵を倒した際、敵のラグドールが覆い被さってくる問題を修正

大蛇

  • [不具合修正] 「疾風」のリーチを2.5mから3.0mに変更

開発者コメント: 「とんぼ返り」を行っている忍に対する「疾風」に、前方回避後と左右回避後とで一致しない点がありました。左右回避後の「疾風」は忍に当たりませんでしたが、前方への回避後は当たっていました。今後、「疾風」は回避の方向にかかわらず忍に当たるようになります。

  • [不具合修正] 女性大蛇のエクセキューション「咽頭斬り」のアニメーションで、敵の手が刃を正しく掴むように変更

野武士

  • [不具合修正] 野武士が隠密スタンス中にカウンターガード崩しができるように修正

開発者コメント: 前のパッチで、フルブロックスタンス中のウォーロードとコンカラーのカウンターガード崩しを削除する際、意図せず野武士のカウンターガード崩しを削除していました。引き続きヴァルキリーではフルブロックスタンスからのカウンターガード崩しはできません。

内部的には動作が同じように扱われているため、偶発的に野武士から削除される結果につながりました。

現在は以前の挙動に戻していますが、本件についてはモニタリングを続けます。カウンターガード崩しは強力すぎるかもしれません。もし強力すぎると判断した場合は、不具合の結果としてではなく、意図的に削除します。

レイダー

  • [不具合修正] 「スタンピートチャージ」中、周囲の特定の障害物で身動きがとれなくなっているにも関わらず、敵が空中を動き続ける問題を修正
  • [不具合修正] 間欠泉や壁の近くにいる敵に「スタンピートチャージ」を決めた際、正しくない動きをする問題を修正

ウォーロード

  • [不具合修正] ウォーロードのブロック防御復帰開始をフェイント後100msに変更(他の全てのキャラクターと同じ)
  • [不具合修正] スタミナ切れ状態での走るスピードを少し遅くなるように調整
  • [不具合修正] 全ての非ロックオン攻撃のヒットアニメーションを修正

ヴァルキリー

  • [不具合修正] ヴァルキリーのガード崩しを受けたキャラクターの挙動を修正し、他の敵からのガード崩しをくらわないように変更
  • [不具合修正] ヴァルキリーのチェーンで正しくない効果音が再生される問題を修正

センチュリオン

  • [不具合修正] センチュリオンのブロック防御復帰開始をフェイント後100msに変更(他の全てのキャラクターと同じ)
  • [不具合修正] スタミナ切れ状態での走るスピードを少し遅くなるように調整

  • [バランス調整] 体力を90から110に変更

開発者コメント: 忍が若干生き残りやすくなります。目的は1対1のデュエルでミスをした場合や、集団戦闘で少し多めにダメージを受けたときに生き延びられるようにすることです。

  • [不具合修正] 「体当たり」で敵に衝突する忍のタイミングを400msに短縮

開発者コメント: これにより攻撃が早く当たるようになるわけではありませんが、忍が敵に「後から攻撃」する際の時間は短縮されます。

  • [不具合修正] 「掴み」から強攻撃を行い、敵が反撃を発動させた場合、正しくバランスを崩した状態になるように修正
  • [不具合修正] 足場から落ちるアニメーションを修正
  • [不具合修正] チャージのキャンセル処理の問題を修正
  • [不具合修正] ムーブセットページの「瞬間移動」弱攻撃と「瞬間移動蹴り」に出血アイコンを追加
  • [不具合修正] エモート「かんしゃく」中に膝が地面を突き抜けないように修正

ハイランダー

  • [不具合修正] 「オフェンシブフォーム」中のエモートを最初の100msでキャンセルできず、他のヒーローと同じ300ms以降にしかキャンセルできないように変更

開発者コメント: これは他のヒーローのエモートのタイミングと同じです。この変更により「オフェンシブフォーム」のエモートと回避を組み合わせた非常に素早い「ウェーブダッシュ」はできなくなりました。

  • [不具合修正] 前方回避の後のガード崩しを想定より難しくしていた問題を修正
  • [不具合修正] スタミナ切れ状態での走るスピードを少し遅くなるように調整
  • [不具合修正] ハイランダーも(他のヒーローと同様に)パリー中にスタンスの変更ができるように変更。オフェンシブフォームへの移行がスタンス変更入力より優先される
  • [不具合修正] アニメーションのスライドを回避するために、スタミナ切れの強攻撃の移動範囲を1.5mに変更
  • [不具合修正] エクセキューション「ボーンクラッシャー」で敵を足場から落とせるように変更
  • [不具合修正] ガード崩しから強攻撃への移行アニメーションを改善

剣闘士

  • [不具合修正] 剣闘士の回避が安定しない問題を解消するため、左右回避の動きを若干調整
  • [不具合修正] 左右回避攻撃「ビー・スティング」と「不意打ちパンチ」が回避に入って300msで発動するように変更(以前は100msから400msの間のいずれかのタイミング)

開発者コメント: 剣闘士は攻撃に対して左右回避を行い、その後カウンターを試みると停止して攻撃を当てられるという問題がありました。この変更は剣闘士が打撃を避けて、より良いカウンター攻撃ができるようにすることを意図したものです。

  • [不具合修正] 剣闘士が敵の弱攻撃を弾いて「インペールディフレクト」をした際、敵が「インペールディフレクト」を回避できる問題を修正。「インペールディフレクト」の始動を200ms短縮(600から400に変更)し、回避のチャンスがないように変更
  • [不具合修正] 剣闘士のBOTが「インペール中」に敵を横や後ろに投げることができない問題を修正
  • [不具合修正] 忍が剣闘士のディフレクトからとんぼ返りを行い、反応できない状態の剣闘士を掴むことができていた問題を修正
  • [不具合修正] 「インペール」を外したあとに足場から転落する問題を修正
  • [不具合修正] 「フスキナイクトゥス」がスーパーアーマー状態の守護鬼にヒットした際、出血効果が付与されるように変更(守護鬼に対する他の出血効果と同様)
  • [不具合修正] 女性バージョンの「墓穴を掘る」エモートの武器が離れる問題を修正
  • [不具合修正] エクセキューション「ノーマーシー」中の武器の向きを修正
  • [不具合修正] 剣闘士BOTが「インペール」中に壁に投げる機会を検知するように変更
  • [不具合修正] 剣闘士の音が正しく再生されない問題を修正

戦技

  • [不具合修正] マルチキルアシストで獲得した名声でレベルアップした場合、戦技が解除されない問題を修正
  • [不具合修正] アクティブ戦技バフが適用されている間に倒されてリスポーンした際、残りが切れまでクールダウンが始まらない不具合を修正

BOT

  • [改善] はしご使用時のスタミナ消費を考慮に入れてアップデートを実施

開発者コメント: はしごの上でスライドか攻撃を行うときのスタミナ消費を考慮にいれてBOTを修正しました。

  • [不具合修正] 逃げる敵に対するBOTの「ダッシュ攻撃」に影響する問題を修正

開発者コメント: この変更に伴い、BOTが逃げる敵に追いつき、ダッシュ攻撃を行う頻度が以前より上がります。

  • [不具合修正] ヴァルキリーのBOTのシールドバッシュ成功後、ヒットアニメーションの替わりに外したアニメーションが表示される問題を修正
  • [不具合修正] ウォーロードのBOTが1対1の状況で範囲攻撃を使用する頻度を減少
  • [不具合修正] アサシンのBOTが敵を倒したあと「恐怖そのもの」を使用しようとして動けなくなる問題を修正
  • [不具合修正] カスタムドミニオンマッチでBOTが拠点から動かない問題を修正
  • [不具合修正] BOTが守護鬼の「天魔の抱擁」を回避できるように修正

全般的な改善

ブロウル

  • [改善] ブロウルゲームモードに「逃走阻止」システムを導入(各チームの残り人数が1プレイヤーになった場合のみ適用)
    • 追跡者への速度ボーナス
    • 逃走中のプレイヤーに対する弱体化: 速度の低下、継続的なスタミナ減少、スタミナ消費量の増加
  • [改善] 追加: 最も体力が残っている(パーセント)キャラクターが勝利するように変更

開発者コメント: デュエルで導入されている「逃走阻止」に調整を加え、ブロウルに導入しました。


オンライン

  • [改善] デュエルとブロウルのマッチメイキングレーティングを分離

開発者コメント: マッチメイキングをより正確に行い、マッチの品質を向上させるために、デュエルとブロウルのマッチメイキングレーティングを分けることにしました。

  • [改善] プレイヤーが1対1のPvPを離脱した場合、自動的に相手プレイヤーが勝利するように変更

開発者コメント: コミュニティからのリクエストに従い、プレイヤーは敵が離脱すると即座に勝利となります。今後はBOTと戦う必要はありません。

  • [改善] 離脱ペナルティが適用されると、離脱したプレイヤーのデータに敗北が記録されるように変更
  • [不具合修正] マッチメイキングページの緩和パラメーターが正しくアップデートされるように修正

ゲームパッドのプリセットのオプション

  • [改善] 利用可能なレイアウト:
  • デフォルト: ゲームパッドのボタンレイアウトの初期設定
  • レイアウト1: (X ボタン/□ボタン)と(L ボタン/L1ボタン)を交換。クイックチャットコマンドは十字キーから選択可能
  • レイアウト2: (X ボタン/□ボタン)と(右スティック押し込み/R3ボタン)を交換。クイックチャットコマンドは十字キーから選択可能

開発者コメント: これは全てのプレイヤーに、より多くのゲームパッドボタン設定を提供するための第一歩です。複数のコミュニティから収集したフィードバックをもとに作成したレイアウトオプションを追加しました。

戦闘操作方法の調整

  • [改善] ガードモードのアングルとデッドゾーンを、ゲームパッドとマウスで個別にカスタマイズできるように変更

開発者コメント: コミュニティからのリクエストに従い、より操作しやすくするためにガードモードのアングル、デッドゾーン、回転のカスタマイズオプションを追加しました。

プレイヤーはいつでもカスタマイズ後の操作をリセットすることなく、チェックボックスを使ってデフォルトに切り替えることができます。

ゲームパッドを使用しダッシュでガードモードを終了

  • [改善] ダッシュでガードモードを終了できるオプションを追加(操作メニューのオプションで操作可能)

開発者コメント: プレイヤーがより多くの設定を行えるように、操作メニューにダッシュでガードモードを終了するオプションを追加しました。ゲームパッドを使用するプレイヤーは、必要に応じて素早く戦闘を抜けて退却できるようになります。

注: マウスとキーボードでは発売当初からのデフォルト設定です。

バリスタ

  • [改善] バリスタの「ニアミス」フィードバックを改善

開発者コメント: カメラの位置ではなく、プレイヤーの位置を基準にフィードバックが表示されるようになりました。

  • [不具合修正] 仲間の蘇生とバリスタ使用の競合を、蘇生を優先させることで修正
  • [不具合修正] バリスタ内でコミュニケーションツールが使用できるように修正
  • [不具合修正] バリスタを回転させている間、ヒーローの手が正しく表示されない問題を修正

マップ

陣屋

  • [改善] 道で至近距離での戦闘になるようにブロウルの位置を変更

神聖な橋

  • [改善] 橋の中央部にブロウルの位置を変更
    • スパイクの罠を削除
    • 戦闘時に開く、扉の罠を追加

峡谷

  • [改善] 墓場エリア内で至近距離での戦闘になるようにブロウルの位置を変更

高台の要塞

  • [改善] エリアでの戦闘をより快適にするために、ブロウルの位置の小さい島部分にある、スポーン位置とゲームプレイのスペースを調整

開発者コメント: (森のように)至近距離でのブロウルをプレイできる一連のマップを提供します。環境要因の危険がそれほどない場所で、2人相手の戦闘が発生しやすくなっています。

ファクションウォー

  • [改善] イベントプレイリストでウォーアセットを展開できるように変更

開発者コメント: 前線ではないスペシャルイベントプレイリストをプレイしている時でも、ウォーアセットを展開できるようにしました。スペシャルイベントをプレイしているプレイヤーでもファクションウォーに参加できるようにしたいと考えたためです。戦旗にも対応しています。

カスタマイズ

  • [改善] ボーナスやペナルティの最大値と、武具のステータスを比較できるインジケーターを追加
  • [改善] 見やすいようにスカベンジャーメニューの背景を暗く変更

ユーザーインターフェース

開発者コメント: 同じセッションに複数名存在すると接続に影響するため、ストリクトNATタイプのプレイヤーがグループに参加またはグループを作成した場合、他のグループメンバーが認識できるように変更しました。

  • [改善] 1型と2型のためのカラーブラインドモードのサポートを改善

開発者コメント:以前はカラーブラインドモードの対象外であった体力、スタミナ、反撃バーの色を含めることでカラーブラインドモードを改善し、使いやすさが向上しました。

  • [改善] 「照準Y軸反転」の名称を「グラウンドターゲットY軸反転」に変更

開発者コメント: オプションの効果をより正しく表すために名称を変更しました。 「グラウンドターゲットY軸反転」はその名が示すとおり、地面を狙う戦技だけに影響するものです

  • [改善] ワールドマップのブロウルアイコンを見やすいように変更
  • [改善] オプションメニューに、全ての新規通知と黄色い感嘆符を削除するオプションを追加
  • [改善] ネットワーク関連の問題を通知するアイコンをインターフェースに追加(アイコンの凡例はソーシャルメニューのNATタイプと接続品質を選択することで確認可能)

icons_desc

  • [改善] ゲームモードモディファイアがカスタムマッチと同じように各ゲームモードのマップ概要で見られるように変更

PC

マウスとキーボードでのヒーローの兵装選択を改善

  • [改善] マウスとキーボードで枠内のヒーローを選択する際、兵装選択画面もヒーロー名の上に表示され、より早く、分かりやすく選択できるように変更

ベンチマーク結果

  • [改善] ベンチマーク結果が「ドキュメント/My Games/For Honor/Benchmark」にエクスポートされるように変更

各種修正

デュエルトーナメント

  • [不具合修正] トーナメント放棄後にクイックマッチオプションが使用できなくなる問題を修正
  • [不具合修正] デュエルトーナメント待機中にグループ招待を承諾することで発生していた問題を修正

マップ

  • [不具合修正] 陣屋の特定のはしごを登っているときに誤ったアニメーションが表示される問題を修正
  • [不具合修正] 攻撃側の手下とBOTが砦の門の道に向かう際、遠いルートを選択する問題を修正
  • [不具合修正] 神聖な橋で見えないオブジェクトに当たって動けなくなる問題を修正

ユーザーインターフェース

  • [不具合修正] ミッション完了後にキャンペーンワールドビューではなくメインメニューに戻される問題を修正
  • [不具合修正] ウォーアセット展開メニューを終了できなくなる問題を修正
  • [不具合修正] 画面上の誤った位置にマップ投票のテキストが表示される問題を修正
  • [不具合修正] カスタムマッチでマッチメイキングをキャンセルすると、マッチタイプとパラメーターがリセットされる問題を修正
  • [不具合修正] BOT追加後にカスタムマッチが開始できなくなる問題を修正
  • [不具合修正] 対峙画面でプレイヤーのアイコンとレベルが表示されない問題を修正
  • [不具合修正] 蘇生アイコンが見えなくなる問題を修正
  • [不具合修正] アイテムを漁っている際、武具ステータスが表示されないことがある問題を修正
  • [不具合修正] 対AIマッチの間に「新しい対戦相手を探す」が表示される問題を修正
  • [不具合修正] 特定条件下で「ソーシャルメニュー」が適切に表示されない問題を修正
  • [不具合修正] 前シーズンの勝者の戦旗が表示されないか、誤った位置に表示される問題を修正

カスタマイズ

  • [不具合修正] 剣闘士装備の生地部分に彫り物が反映される問題を修正
  • [不具合修正] ムードエフェクト「猛吹雪」の効果音を修正
  • [不具合修正] 剣聖の腰のカスタマイズを修正
  • [不具合修正] 剣聖の防具のカスタマイズを修正
  • [不具合修正] ハイランダーでエクセキューションとエモートを行うとムードエフェクト「氷の破片」の効果音が再生されない問題を修正
  • [不具合修正] ピースキーパーの胸装備「サイレントウォッチャー」を修正
  • [不具合修正] 女性コンカラーの装備に素材が正しく反映されない問題を修正
  • [不具合修正] 忍の胸装備カスタマイズを修正
  • [不具合修正] 野武士の頭部カスタマイズを修正
  • [不具合修正] 脚部の下着に表示される、スマイルマークに見える血のテクスチャを削除
  • [不具合修正] ウォーデンの「ホースロードの兜」カスタマイズを修正
  • [不具合修正] 剣闘士の神話衣装「空飛ぶ百合」を修正
  • [不具合修正] 剣闘士でエクセキューションとエモートを行うとムードエフェクト「カシの葉」の効果音が再生されない問題を修正
  • [不具合修正] 兵舎の中でエクセキューションとエモートを行うとムードエフェクト「オブシディアンシャード」の効果音が再生されない問題を修正
  • [不具合修正] 兵舎の中でエクセキューションとエモートを行うとムードエフェクト「ホタル」の効果音が再生されない問題を修正
  • [不具合修正] ムードエフェクト「死の霧」が全キャラで共通ではなかった問題を修正
  • [不具合修正] 女性大蛇の胸部のシンボルが男性のものより小さく見える問題を修正
  • [不具合修正] 守護鬼でエクセキューションを行うとムードエフェクト「プラズマショック」の効果音が再生されない問題を修正
  • [不具合修正] エクセキューションを行うとムードエフェクト「猛吹雪」が遅れて再生される問題を修正
  • [不具合修正] ロウブリンガーの神話衣装「理想郷の守り手」のサムネイルが実際の衣装と異なる問題を修正
  • [不具合修正] ヴァルキリーの神話衣装「ロキの夢」のサムネイルが実際の衣装と異なる問題を修正

PCのみ

  • [不具合修正] ヒーロー選択画面でテキストチャットができなくなる問題を修正
  • [不具合修正] ゲームから離脱し、新規ゲームを始めるとヒーロー選択画面でテキストチャットができなくなる問題を修正
  • [不具合修正] マッチのロード中にテキストミュートアイコンが更新されない問題を修正
  • [不具合修正] 1人以上が参加しているマッチで、プレイヤーがテキストチャットキーとHUD切替ボタンを同時に押すとゲーム内から抜けられなくなる
  • [不具合修正] ゲーム中にコントローラー、キーボード、マウス、Tobiiが切断されると、ゲーム内メニューが表示されなくなる
  • [不具合修正] キー割当画面で、バリスタ発射とバリスタズームにキー割当の警告ポップアップが表示されない
  • [不具合修正] Tobiiアイトラッキングデバイスを使用している状態で、ゲーム中に頭を探知範囲以上に動かすと、カメラが1方向に回転を続ける
  • [不具合修正] Tobii: 画面の右端/左端を見ながら前方に移動するとキャラクターが反対方向に動く
  • [不具合修正] Steam コントローラ: アナログモードでも、訓練の回避チュートリアルウィンドウにタッチパッドが表示される
  • [不具合修正] Steam コントローラ: エンブレム編集の変形における複数のオプションで、まぎらわしいボタンが表示される
  • [不具合修正] Steam コントローラ: メインメニューで、ニュースタイルのボタンが表示されていない
  • [不具合修正] Steam コントローラ: クレジット画面で、上下スクロールのボタンが表示されていない
  • [不具合修正] ヒーロー画面のヒーロー概要とステータス概要でマウスクリック効果音が聞こえない
  • [不具合修正] ストーリーモード: キーボードを使用すると、ミッション開始時の兵装からキャラクターを選択できない
  • [不具合修正] 「新しい対戦相手を探す」ボタンが表示されない問題を修正

その他のパッチノートに関しては、www.forhonorgame.com/patchnotesをご確認ください。